工作機械

カタチのないご要望を部品に。カタチのない思いに命を。
省力化・自動化・節約化など、何なりと。

日本のものづくりの原点、1兆8000億円の工作機械市場(※)を支える日鋼YPK商事の工作機械
工作機械とは「機械部品を、必要とする形状・精度に効率よく加工すること」です。ありとあらゆる機械やその部品類は工作機械によって作られるため、工作機械は「機械を作る機械」「マザーマシン(母なる機械)」と言われることがあります。要するに、工作機械は全てのものづくりを支えています。その工作機械も日鋼YPK商事の得意分野です。私たちは、JSW(日本製鋼所)各製作所及び取引先に工作機械を販売しています。
※:市場規模は2018年度日本工作機械工業会(日工会)調べ

4つの特色~高い専門知識/リアリティのある技術提案力/商社でありチャックメーカー他
私たちの特色は4つあります。 1)JSW各製作所設備を担当しているため、専用大型機を取り扱うことが多く、機械専門知識が高度。 2)各製作所にて実際に機械を使用し加工しているため、より製造現場に近い形でリアリティのある技術提案・製品提案が可能です。 3)チャックの総代理店でもあるため各工作機械メーカーとパイプが強く、直接取引が可能です。 4)チャック装置に関しては同時にメーカーでもあるため、技術提案力があります(工作機械メーカーの開発・設計部様のオーダーメイドが可能です)

特殊な専用機が得意な他、「歩留まりを良くしたい」などお客様のさまざまな課題解決に尽くします
私たちの得意なことの一つに「特殊な専用機」があります。現在の「人がやっているワーク」を省力化したい・安全化したい・自動化したいなどのご要望はありませんか?また、歩留まりを良くしたい(欠陥品・不良品を少なくしたい)、生産効率を高めたい、今の製造ラインに無駄がないかチェックしてほしい(節約化したい)などといった課題にもご提案できます。行いたい作業と、ご予算を教えてください。それぞれのプロが最適解(ソリューション)をご提案いたします。

「特殊専門商社」としての特殊性。
それは製品のご提供を通じて、お客様の課題・問題を解決している点

例) コスト抑制、省電力化(電気代節約)、利益効率のアップ、作業工程の自動化、
人手不足の解消、不良率の改善、サイクルタイムの短縮、ヒューマンエラー軽減など

事例紹介

工作機械

支援設備

チャック装置

bt_chuck

日鋼プレシジォンのページへ移動します

お問い合わせ先(ご相談・ご注文)

自動化のご相談、特殊な専用機のご発注、歩留まりの改善、支援設備の見直しなど
お困りごと・ご相談がございましたら、こちらお問い合わせページから
「工作機械部」宛てに、何なりとお問い合わせください。