新物理発泡成形技術「SOFIT®」機 販売開始

㈱日本製鋼所は、型締力2160~4420kNの中型J-ADS機に物理発泡成形技術「SOFIT®」のオプション仕様を追加、販売開始しました。
 
本オプション仕様は、ガスボンベから射出シリンダ内に直接ガスを供給するシステムと特殊なスクリュ・シリンダにより、従来の物理発泡成形技術と比べて安価なイニシャルコスト及び同等の発泡性能を実現しました。溶融樹脂中にガスを溶解させて金型内で発泡させることにより、射出圧力および保圧の低減によるソリやバリの低減、発泡による成形品の軽量化や材料使用量の低減が可能になります。また、成形温度が高く従来の化学発泡等では適用の難しいスーパーエンジニアリングプラスチックへの適用も可能です。
 
中型J-ADS機への採用により自動車の内外装部品、電子機器の筐体、食品容器等への適用が期待されます。近年注目されている食品容器においては、ガスを溶解させることで樹脂の粘度が下がり流動性が上がるため、従来技術では困難であった製品の薄肉化や樹脂の比重・製品重量の低減によるサステナビリティ実現に貢献します。
 
本技術の成形トライ設備を㈱日本製鋼所・広島製作所および名機製作所に設置し、様々なお客様のニーズに応じてSOFIT®を評価いただくことが可能です。
 
SOFIT®仕様ラインアップ
小型J-ADS機 60U 110U 180U 300U
(スクリュ径) (25mm) (32mm) (35mm) (40mm)
中型J-ADS機 300H 460H 890H 1400H
(スクリュ径) (40mm) (46mm) (58mm) (66mm)
 
 
【お問い合わせ先】
日鋼YPK商事株式会社 成形機システム部
〒141-0032 東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウエストタワー24階
TEL: 03-5745-2144  URL: https://jsw-nyc.jp
もしくは最寄りの支店・営業所までご連絡下さい。
 
SOFIT